すぐに人のせいにする人は危険

こんばんは!たじです。

「チームメイトが良いプレーをしないから今日の試合負けた」

「あいつが悪いからこの仕事失敗した」

こういう人いませんか?

僕もこうならないように気をつけています。

人のせいにする選手、人

僕はゴールキーパーでした、ゴールキーパーなので、結構僕のせいで試合負けてきました。笑

こんなこともありました。

雨の日、ゴールの真ん中に来たボールを取り損ねてゴールにそのまま入る。

もうめっちゃショックですよ。

何のために練習してきてん。て思います。

これで負けたら完全に僕のせいですよね?

あなたなら僕になんて言いますか?

「お前があんなミスせんかったら勝てたのに…」

ですか?笑

でもこんな時もチームメイトの1人は

「俺が点取れんかったし、たじは悪くないで」

と声をかけてくれました。

彼はただの慰めではなく、心のそこから思っている感じでした。

僕は心の中で『こいつすげーな』と思いました。

常に自分に矢印を向ける

日常的に周りのせいにしたり、他の人のせいにできるチャンスはたくさんあります。

監督が悪いから、勝てない。とか会社が悪いから出世できない。とか

そう考えるのではなく、常に自分にできることはないか?

と考えれる人が活躍していく人だと思います。

常に自分に矢印を向ける人、向けれる人。

なぜ他人に目を向けると良くないのか?

生きていれば、うまくいかないことがたくさんあると思います。

その度誰かのせいにするのこともできます。

その方が簡単ですよね。

だけど、それが癖になると自分で努力をすることがなくなります。

自分が成長する機会を自分で奪っています。

もちろん向けられない時もあると思います。

他の人に腹立つ事もあるでしょう。

そんな時こそ自分に目を向ける。

そうすることでより自分が成長できる機会を得られるでしょう!

それを意識して明日も生きていきます。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です