環境が人をつくる

こんばんは!たじです。

今日は環境で人は変わるって事について。

最近思ったが事があるのでお話していきます。

環境で変わる

『人は環境で変わる』

これは聞いた事ある人も多いんじゃないでしょうか?

これ分かりやすいのは保育園から小学校へ上がる時とか、中学校から高校へ上がる時。

環境がガラッと変わる時ですね。

サッカーでも

よくあるのが

「うちの子急に週2回のサッカーになったら学校も始まるし、ついていけるか心配で‥」という方。

そんな方にお伝えするのは、人間はそんな弱くないです!て事。

その環境に飛び込んでしまえば、周りの子達もやっているので子どもはついていきます。

ついていけます!

それくらい環境で人は変わりますよね。

やってしまえば、初めは辛くても慣れれば簡単です。

環境に慣れる

なのでとりあえずやってみる事。

その環境をつくり出すこと。

そうすることで、自然と『ちょっと厳しいかな〜』という環境でもやっていけると思います。

自分で環境はつくれない

ただなかなか自分で自分に厳しい環境はつくれません。

だからこそ、今周りにある環境がすごく大切です。

もし、自分が今の現状を変えたい!

と思うなら周りの環境を変える事をオススメします。

俯瞰して見る

自分が今いる環境、状況を遠くから見てみてください。

周りにいる人たちがいずれ、自分がそうなる姿だったり、今の姿だったりします。

キラキラしてますか?

周りの人たちがキラキラしてるならその環境は良い環境だと思います!

まとめ

今回は『人は環境で変わる』というお話でした。

初めは少し辛くても、慣れてしまえばその環境に馴染めます。

人間なかなか自分自身で変える事はできません。

だからこそ、俯瞰して見て周りの人達がどんな人なのか?どんな環境なのか?を考える事で、今いる環境が良いのか、それとも変化が必要なのかが見えてきます。

そんな風にして、自分が成長したできる!とか、居心地が良い環境を選んでつくっていきましょう。

明日も楽しんで生きましょう。

自分の環境は自分で選べる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です