みんな大好き?スナック菓子

こんばんは!たじです。

今日はみんな大好きスナック菓子について。

あなたは週にどれくらい食べますか?

ポテトチップスを週に1回?

チョコレートを毎日少し?

それ、身体の為になってますか?

なんとなく食べていませんか?

今回スナック菓子に入っている添加物についてです。

知れば知るほど恐ろしい話。

スナック菓子

ポテトチップス、ポップコーンなどみなさんが好きなスナック菓子。

そもそもスナック菓子ってどういう意味かわかりますか?

【スナック】と呼ばれるお店は、気軽にお酒や食事がとれる場所ですよね。

なのでスナック菓子は気軽に食べられるお菓子という意味。

スナック菓子の定義はありません。

簡単に食べれるものはスナック菓子として考えれば良いですね。

ポテトチップス、チョコレート、ポップコーン

いろんな種類がありますね。

何からできている?

ではそのスナック菓子。

何からできているかわかりますか?

例えば、ポテトチップス。

これはみんなわかりますよね。じゃがいもです。

じゃあポテトチップス塩味、これに使われているものは?

じゃがいも、塩、油…だけ??

そんなことないんです!!

これをご覧ください

おにぎりの時も言いましたが、もちろんいろんな添加物が使われていますよね。

でもこれはまだ優しい方。

ピザ味、かつお味、コンソメ味、

ピザ味や、バーベキュー味などありますが、これにはもっといろいろな添加物が使われている。

そしてこの味のもとになるのがインスタントラーメンの時も話した、白い粉です。

白い粉のベースは同じで、そこにバーベキュー味ならビーフエキスパウダーなどを入れる。

ピザ味ならチーズパウダー、チキンエキスパウダー、野菜エキスパウダー、ミート風味パウダーなどでその味を作りだす。

こんな風に味が作り出されている。

めちゃくちゃ美味しく味付けされている。

だからハマってしまうわけですね。

食品のスペシャリストが、腕を振るって作っているからハマるのは当たり前。

逃げられないような味付け

そしてなんといっても味が濃いので、これが本当の味と舌も脳も勘違いして人間の舌が壊れていくんです!

食べても食べても、食べたくなるような中毒性がある味付けです。

だから、気がついたら、スナック菓子に手が伸びている。みたいな状態になるわけですね。

トランス脂肪酸

で本当に恐ろしいのはここから。

次回、スナック菓子によく使われている

トランス脂肪酸についてお話していきます。

このトランス脂肪酸。

海外では禁止されているものです。でも日本では制限がない

それでは明日も楽しんで生きましょう。

スナック菓子には気をつけて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です