人生で1番大切なことは”人間関係?”

こんばんは!たじです。

前回、人が環境を変えるという話で、福岡くんの話しました!

今日は人間関係が人生の幸せを決めるという話。

僕も人間関係で選手時代やバイト先で結構苦しみました。

でも今すごく周りの方に恵まれていて、めちゃくちゃ楽しい日々を過ごさせてもらってます。

だからこそ、今の幸せを感じます。

アメリカの研究

アメリカの研究ではお金より、仕事より、なによりも人間関係が人間の幸福度を決めるという結果が出たみたいです。

3パターン

色んな人間関係があると思いますが、僕は3つに分けられると思っています。

(僕の中での分類です。)

Aパターン

ポジティブな人達

Bパターン

ネガティブな人達

Cパターン

愚痴を言う人達

Aパターン

島田くんはある会社に就職しました、その会社は大きくはありませんが、夢があります。

そんな会社で働く嶋中さんは、スーパーポジティブ。

大きな失敗があったとしても、これは必要な事だ!という捉え方をしてどんどん変化、進化していきます。

Bパターン

中村さんが就職したのは、誰もが知ってる大企業。

働く人はとにかくお金の為に働いています。

直属の上司の大山さんはがスーパーネガティブ。

何か失敗すると「だから君はダメなんだ。チャレンジなんていらないんだ。同じやり方をすれば失敗せずにそれなりの成果が出る。それで十分だ。」

と考え方がすごい固まってます。

Cパターン

木下くんが就職したのは、最近有名になったある会社。

ポジティブな人達が集まって、意欲高く会社を大きくしてきました。

しかし、上司の富山さんはとにかく愚痴が多い。

「あーめんどくさ。なんでこんなん俺せなあかんねん。木下やっといて〜」

と仕事がめんどくさいからと愚痴ばっかり。

ご飯を一緒に食べても愚痴ばっかり。

どう感じますか?

BとCの人間関係はしんどそうじゃないですか?

たとえ、お金がたくさんもらえるとしても辛くなりそうですよね。

もしかしたら、お金はたくさんあるかもしれませんが身体を壊して病院生活になるかもしれませんね。

それでは意味ないですよね。

それだけ人間関係って人生の中で大切なんですよね。

まとめ

人間関係が人生にとってすごく重要という話をしてきました。

もしかすると、人生で1番大切な事かもしれませんね。

人は1人では生きていけないということです。

あなたは信頼できる人近くにいますか?

どんな人でも良いです。

そんな人を見つけてください。

それでは、明日も楽しんで生きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です