Netflix〜ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実〜

こんばんは!たじです。

以前から気になっていた、Netflixのゲームチェンジャーというドキュメンタリー映画を見ました。

このドキュメンタリー映画。

内容は超驚きです!

今までの考え方を180度変えてしまいます。

ネタバレになるので、映画の内容はこのブログでは話しません。

どんな内容なのか簡単に説明します。

そしてその後、自分自信の目で映画を見て確認してください。

それではいきましょう。

タイトルのセンス

タイトルだけでは、どのような内容かわからないですよね。

タイトルだけだと見る気しないですね。笑

それは僕も同じ。

友だちに紹介してもらい見ることにしました。

なのでこのブログを読んでいる方もこれをきっかけに見てください。

ゲームチェンジャー

ゲームチェンジャーこの言葉の意味は、スポーツでは試合の流れを一気に変えてしまう選手を言います。

例えば、サッカー

試合はすでに後半残り10分。

0-3でバンバ大山に負けています。

そこで出てきたのが、背番号20番『神谷琉』

誰も知らない無名の選手です。

バンバ大山の選手たちは

「負けるし、最後記念に出してあげたんじゃない?」

とピッチ内で笑っています。

神谷流にボールが渡ります。

と、その瞬間

ハーフェイラインからのドリブルで一気に5人抜きGKまでかわしてゴールを決めてしまいました。

スタジアムの空気が変わります。

と、これがゲームチェンジャー。

ゲームの流れを一気に変えてしまう選手のことです。

本題に

この映画の中でのゲームチェンジャーは『ベジタブル&フルーツ』野菜と果物です。

ん?どういうこと?

そうこれまでの常識を変えてくる存在て意味でゲームチェンジャーです。

ベジタリアン、菜食主義

あなたは【ベジタリアン】や【菜食主義】と聞くと、どういう印象を持ちますか?

僕は、ベジタリアンや菜食主義の人たちは、エネルギーがない、パワーがない印象でした。

やっぱり、肉(動物性タンパク質)を食べて、パワフルでエネルギーのある人の方がいいなという感じでした。

それが覆る映画

それが

『あれ?もしかして、肉を食べるからパワーが出るってのは違うのか?』

『しかも、アスリートはもちろん、一般人にも活用できる!?』

『これはもしかしたらすごい事かもしれない!!』

って考えさせられる映画です。

まとめ

さぁ、どうですか?気になりました??

あのね、ぜひ見てください。

まじで人生変わるくらいの衝撃!

ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実

次回は、このゲームチェンジャー中身と共に、僕の考えもお話ししていきます。

見たって方は、感想聞かせてください!

それでは明日も楽しんで生きましょう。

Netflix〜ゲームチェンジャー:スポーツ栄養学の真実〜” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です