子どもたちの合宿のテーマ

こんばんは!たじです。

今日は合宿1日目。

リオ合宿のテーマについてお話していきます。

2つのテーマに絞ります。

とにかく自分で考える

自分で考えること。何でも全部そうします。

今、何をするべきなのか?どうするべきなのか?

サッカーの時だと簡単です。

例えば、試合会場につけば着替えて準備する。

だけど、合宿になると少し変わってきます。

例えば、食事のあと。

片付けをするのか、遊ぶのか、次の準備をするのか?

選択肢がたくさん出てきます。

そんな時も大人に聞かない。自分たちで考える。

思考と行動。

常にアンテナを張って考えること。

子どもたちで判断していくこと。

簡単に大人に聞かない。

考えて、行動してみて結果を見る。

失敗すれば、次やり方を変える。

これをたくさんやってもらいます。

人間力の向上

普段と違う環境で食事して、寝ます。

それだけでストレスがかかります。

普段と違う環境になれる。

どんな環境でもその環境に馴染む。

めちゃくちゃ大切です。

そして、自分の思い通りにならない環境。

食事ももしかしたら、嫌いな物が出てくるかもしれない。

友だちが邪魔してきたり、自分のペースを乱してきたりといろんな事が起こります。

自分のせいでないのに怒られたりね。笑

そうしているうちに人間力が上がります。

コミュニケーション能力や、協調性などさまざまな能力を上げてほしいです。

本当は

他のチームと合同合宿ができれば、新しい友だちを作ったり、気を配ったりともっといろんな刺激を受けられます。

でも今は仕方がありません。

合同合宿などができるようになった時に活かせるコミュニケーション能力など今のうちに磨いてほしいですね。

それでは明日も楽しんで生きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です