もう一つのプロジェクト

こんばんは!たじです。

実はもう一つクラウドファンディングが始まっています。

ビールの醸造所

ビールの醸造所をつくりたい。

なんでビールなん??
そう思いますよね!
説明しますね!

すくすく加賀クラウドファンディング

↑こちらを見ていただければ大体は分かります。

すくすく加賀

障がいを持った子どもたちが、放課後等デイサービスや生活介護で利用してくれています。

【放課後等デイサービス】

簡単に言うと学校の後の”学童”です。

違いは、小学校の後の学童は小学生しか来ませんよね?

一方、こちらは6歳から18歳までの子達が来ることができます。

なので、小学生〜高校生までがいる学童のイメージ。

近くの学校の子や少し離れた学校の子たちがきてくれています。

そして、子どもたちが休みの土曜日、祝日には朝からたくさんの子どもたちが利用しています。

【生活介護】

18歳以上の子達が来てくれています。

普通の生活介護では賃金を得ることはありません。

しかし、すくすくの生活介護ではでぽるたーれKAGAを清掃したりする軽いお仕事に対してお金をもらう事ができるようになっています。

ただ、1日中働くことは難しいし、ストレスも溜まるので午前中軽作業(賃金あり)、午後から運動、自由時間という形でみんなそれぞれに過ごしていきます。

だからビール醸造所

普通の生活介護では賃金(工賃)は発生しません。

しかし、それだと子どもたちはお金を稼ぐという経験をできません。

みんなと同じ経験をしてもらいたいと思っていました。働いてお金を稼ぐ。

障がいを持った子どもたちが自分のやる事に誇りを持って働ける環境をつくりたいのです。

その起点となるのがビールの醸造所です。

麦から子どもたちとつくり、ラベル貼りなども含めて

加賀にしかないオリジナルなビールをつくっていきます。

支援お願い致します!!

https://camp-fire.jp/projects/view/419098#menu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です