RYT200-1日目

こんばんは!たじです。

この期間は毎日やっているRYT200の事についてのお話。

RYT200とはなんなのか知らない方は以前のブログをご覧ください。

レッスンの内容などはお話しできませんが、そこから得た知識を発信していきます。

Prabhu Yoga

1番大切なのが、呼吸。

鬼滅の刃であった、『全集中。』

みたいな感じです。笑

ちょっと違うか。

あれは、口から吸っていましたが、PrabhuYogaでは鼻から吸います。

鼻から吸って、鼻から吐きます。

これが超重要。

できないと、色んな動きはできません。

あ、あの〜鼻詰まってるんですが…

大丈夫!なぜかわかりませんが、鼻から呼吸をしているうちに通ってきます。

なぜ鼻が通るようになるのか?

これについては、また話します。

僕も鼻詰まりの状態で何度もチャレンジしたことがあります。

始めは『鼻詰まってるし、これできるんかな?』と思ってました。

でも、やってみるとびっくりするくらい鼻が通る!!

これはまじで驚きです!

もうこれだけでやる価値あります!!

YogaとPrabhuYoga

ヨガのイメージはポーズを取って〜

取れなかったら、柔軟性を上げてまたポーズを取る。

これの繰り返しのイメージです。

しかし、PrubhuYogaは全く違います。

どんなのかと言うと。

ポーズを取るために脳と神経を繋げてポーズを取る。

身体が柔らかくないとできないのが、ヨガ。

身体が柔らかくなくてもできるのがPrabhuYoga。

こんな感じですね。

※もちろん、いきなりすごいのはできません。身体の柔軟性も必要となります。

とにかく練習あるのみ

1日目はとにかく内臓への刺激。

身体を捻って捻って捻りました。

写真で見るポーズは簡単に見えますが、実際はしっかり準備をしないとできません。

でも準備すれば、できる!

これが面白くて!たまりません!笑

できなかったことができるようになる快感!

早くみんなに伝えたいし、体感してほしい!

明日も楽しんで学びます。

明日も楽しんで生きましょう。

あ〜体調最高。

RYT200-1日目” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です