目標の種類

〇月〇日にプロサッカー選手になるという夢書いたけど、イメージできないよ?
だね!それは長期の目標なのでイメージがしにくいね。どうやってイメージに落とし込んでいくか説明するよ!

目標の立て方についてはこちらをご覧ください!

目標の種類

〇月〇日にプロサッカー選手になる。

これは【長期目標】です。

目標には、長期、中期、短期でイメージすると良いです!

長期目標

なりたい自分の最終形態。

例えば、

『〇月〇日にプロサッカー選手になる』

と書いた目標は小学生のきみにはまだまだ遠い未来のこと。

中期目標

きみが小学生だったとしよう!

『〇月〇日に大学サッカー卒業後、プロサッカー選手になる』が長期目標。

これを徐々に近くにする。

例えば

『高校インターハイで活躍して大学サッカー推薦で進学する』

これが中期の目標

短期目標

『中学は巧くなるクラブチームに入る』

こんなイメージですかね。

目標をステップで分ける

こんな風に目標をステップごとで分けます。

すると

短期

『中学は巧くなるクラブチームに入る』

中期

『高校インターハイで活躍して大学サッカー推薦で進学する』

長期

『〇月〇日に大学サッカー卒業後、プロサッカー選手になる』

となります。

するとどうですか?

少しイメージが湧いてきました?

もっと分けて良い

実際はもっと分けても良いです。

『小学校卒業までにリフェティング1000回できるようにする』

そうすると、今日やらないといけないことが見えてきます。

これを21日の法則で実践していきましょう!!

それでは明日も楽しんで生きましょう!!

目標の種類” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です